日曜日, 6月 16, 2019

20190616_エレミヤ34

■10契約に加入したすべての首長、すべての民は、それぞれ、自分の奴隷や女奴隷を自由の身にして、二度と彼らを奴隷にしないことに同意し、同意してから彼らを去らせた。
11しかし、彼らは、そのあとで心を翻した。そして、いったん自由の身にした奴隷や女奴隷を連れ戻して、彼らを奴隷や女奴隷として使役した。

★ゼデキヤ王はようやくエレミヤのことばに従うことを決意し、奴隷を解放します。しかし民に必要なのは心を入れ替えることでした。残念なことに包囲が一時的に解かれたとき、民の心は罪と欲に戻ってしまいます。イスラエルの民は、神殿内では、神に従うことを約束したましたが、家や仕事場ではそれを守りませんでした。主に従うことによって湧き上がる喜びを体験することは何にもまさって大切です。

土曜日, 6月 15, 2019

20190615_エレミヤ33

■2「地を造られた主、それを形造って確立させた主、その名は主である方がこう仰せられる。
3わたしを呼べ。そうすれば、わたしは、あなたに答え、あなたの知らない、理解を越えた大いなる事を、あなたに告げよう。
★神様はエレミヤに、尋ねられれば必ず応えると保証しました。神様は私たちの祈りにおこたえになる準備があるお方です。しかし、私たちは神様の助けを求めなければなりません。もちろん、神様は私たちが求めなくてもその必要を満たすことがおできになります。しかし私たちが祈り求めるとき、私たちはこの方だけが神であり、私たちは自分の力では神様の領域にあることを成就することはできないと認識することができます。私たちは祈り求めるとき、謙虚になり、自我の思いや悩みを横に置いて、神様に従う心備えをしましょう。

金曜日, 6月 14, 2019

20190414_エレミヤ32

■8すると、主のことばのとおり、おじの子ハナムエルが私のところ、監視の庭に来て、私に言った。『どうか、ベニヤミンの地のアナトテにある私の畑を買ってください。あなたには所有権もあり、買い戻す権利もありますから、あなたが買い取ってください。』私は、それが主のことばであると知った。
9そこで私は、おじの子ハナムエルから、アナトテにある畑を買い取り、彼に銀十七シェケルを払った。
44ベニヤミンの地でも、エルサレム近郊でも、ユダの町々でも、山地の町々でも、低地の町々でも、ネゲブの町々でも、銀で畑が買われ、証書に署名し、封印し、証人を立てるようになる。それは、わたしが彼らの繁栄を元どおりにするからだ。--主の御告げ--」
★今やユダの町はバビロンの兵士に包囲される中どうして無意味な土地のために無駄な投資をしなければならないのでしょう。そこにはエレミヤの神様の真実に対する揺るぎない信仰がありました。
聖書は「あなたがたが神のみこころを行って、約束のものを手に入れるために必要なのは忍耐です。」ヘブル人への手紙 10章36節と教えます。

木曜日, 6月 13, 2019

20190613_エレミヤ31

■31見よ。その日が来る。--主の御告げ--その日、わたしは、イスラエルの家とユダの家とに、新しい契約を結ぶ。
33彼らの時代の後に、わたしがイスラエルの家と結ぶ契約はこうだ。--主の御告げ--わたしはわたしの律法を彼らの中に置き、彼らの心にこれを書きしるす。わたしは彼らの神となり、彼らはわたしの民となる。
34そのようにして、人々はもはや、『主を知れ』と言って、おのおの互いに教えない。それは、彼らがみな、身分の低い者から高い者まで、わたしを知るからだ。--主の御告げ--わたしは彼らの咎を赦し、彼らの罪を二度と思い出さないからだ。」
★やがて受肉されたキリストによって成し遂げられる贖いの契約がここで明らかにされます。外側からの影響によるものではなく神様との関係の回復を通して内側から湧き上がる変化です。「あなたの将来には望みがある。--主の御告げ--あなたの子らは自分の国に帰って来る。」31章17節に大きな慰めを覚えます。

水曜日, 6月 12, 2019

20190612_エレミヤ30

■18主はこう仰せられる。「見よ。わたしはヤコブの天幕の繁栄を元どおりにし、その住まいをあわれもう。町はその廃墟の上に建て直され、宮殿は、その定められている所に建つ。
19彼らの中から、感謝と、喜び笑う声がわき出る。わたしは人をふやして減らさず、彼らを尊くして、軽んじられないようにする。
★エレミヤを通して語られる神様の回復の預言です。長かった神様からの叱責の預言に変えて回復の預言を語れるエレミヤの心はどれ程心軽やかで喜びで満たされたことでしょう。どんな場合でも、神様の叱責の目的は切り捨てることではなく回復と祝福。これが変わることはありません。

日曜日, 6月 09, 2019

20190611_エレミヤ29

■8まことに、イスラエルの神、万軍の主は、こう仰せられる。「あなたがたのうちにいる預言者たちや、占い師たちにごまかされるな。あなたがたが夢を見させている、あなたがたの夢見る者の言うことを聞くな。
10まことに、主はこう仰せられる。「バビロンに七十年の満ちるころ、わたしはあなたがたを顧み、あなたがたにわたしの幸いな約束を果たして、あなたがたをこの所に帰らせる。
★エレミヤを通して主が語られた言葉ですが「あなたがたが夢を見させている」との表現は印象的です。偽預言者や占い師の言葉はイスラエル・すなわちあなた達が偽預言者から引き出しているものなんだと主は語られたのです。キリストにあって新約の預言者とされた私たち、自分の中から引き出される物が良き物であれるよう、神様のみを畏れましょう。

土曜日, 6月 08, 2019

20190608_使徒3@1-10

■6すると、ペテロは、「金銀は私にはない。しかし、私にあるものを上げよう。ナザレのイエス・キリストの名によって、歩きなさい」と言って、
7彼の右手を取って立たせた。するとたちまち、彼の足とくるぶしが強くなり、
8おどり上がってまっすぐに立ち、歩きだした。そして歩いたり、はねたりしながら、神を賛美しつつ、ふたりといっしょに宮に入って行った。
★あなたの内に宿ってくださった聖霊はあなたに神の国を開く鍵を託してくださいました。聖霊様はあなたが関わるその人がまだ気づいていない本当の必要さえもあなたに教えてくださるお方です。ペテロはそれが見せられた時臆することなく「金銀は……」とそれを用いました。あなたはいかがでしょう。不信仰は人の心の中にではなく私自身の中にある場合があります。